当院のご案内|草津市の小児科・脳神経小児科・新生児内科

トップページ»  当院のご案内

当院のご案内

当院の診療方針


 
当院では、患者さんが満足し安心できるよう、
  1)丁寧にわかりやすい説明
2)正確な診察、診療
をモットーに親切で心のこもった医療サービスを心がけています。


 

診療科目

小児科,脳神経小児科,新生児内科

 

 

診療時間

診療時間
9:00~12:00
(窓口受付は11:30まで)
予約
14:30~16:00
16:00~19:00
(窓口受付は18:30まで)
乳児検診・予防接種
発達相談・産前育児相談外来(土曜日午後、完全予約制)
【休診】
火曜午後・木曜午後・土曜午後(第2・第5土曜日は休診)・日曜・祝日


・順番待ちシステムのご案内
当院では患者様の診察待ち時間短縮のため
順番待ちシステムを導入しております。
○院内、院外から待ち状況をご覧になれます。
再診の方はインターネットサービスを申し込まれている
  パソコン、携帯電話から順番予約ができます。
 ・順番待ちシステムの詳細はこちら  
 ・順番待ちシステムのご利用はこちら → http://junban.com/hbkc/
★乳児健診、予防接種はインターネット順番予約できませんので、
  電話または直接窓口までお問い合わせ下さい。


・ご来院の際には問診票をダウンロードし、ご記入の上お持ち下さい。
>>初診の方の問診票のダウンロードはこちら(PDFファイル)
>>再診の方の問診票のダウンロードはこちら(PDFファイル)

※PDF形式の文書をご覧頂くには、Adobe® Reader® プラグイン(無料)が必要です。 お持ちでない方はこちらから入手できます。


 

 

院内・診療設備など

宇宙をイメージしたレントゲン室です。脳波検査室としても使用します(脳波検査中はレントゲンが出ることはありませんのでご安心ください)。部屋が暗くなると天井に星空が見られます。お子さんに安心して検査を受けていただけると思います。

 

脳波計 
 小児のてんかんの治療・診断には欠かせない検査装置が脳波です。当クリニックは院長の専門性を生かし、脳波計を設置しています。検査はレントゲン室のベッドを使用して行います。
 繰り返す熱性痙攣、幼児期・学童期のけいれんなどには必須の検査です。検査のために大病院へ行かなくてもかかりつけ医で検査ができます。ただし、検査には鎮静が必要なこともあり(特に、乳幼児)、鎮静薬の内服・坐薬を使用することがあります。検査中は、モニタ-しながらお子さんの検査を安全に行っていきます。
脳波計

 

超音波検査装置
 心臓(簡単なスクリーニング)、腹部臓器および脳内(大泉門の空いている乳児)の検索を侵襲なく行います。
超音波検査装置

 

特色とする治療法など

当クリニックでは、赤ちゃんやお子さんだけではなく、その周りのご家族が安心できる診療を行っていきます。また、育児やお子さんのことで困ったことは気軽に相談できるクリニックを目指していきたいと思います。